世田谷区、杉並区、練馬区、板橋区で、相続人・親族がいない、おひとりさまの葬儀・相続を総合サポート

豊富な知識と経験を持つ相続・遺言専門の

自由が丘行政書士事務所

電話受付 平日9:00〜18:00
土曜9:00〜15:00
※日・祝日は予約フォームをご利用下さい

■事前予約により日・祝日も相談可

お問合せ・ご相談のご予約

03-3366-3975

相続人調査(戸籍)

相続人調査(戸籍調査)

相続の開始後、遺産分割などの相続手続を進めていくには、まず誰が相続人となるのかを明らかにする必要があります。

そのため、相続人調査(戸籍調査)によって、相続人を特定する作業を行わなければなりません。この確認作業は、戸籍謄本、除籍謄本、改製原戸籍謄本を取得して行います。

市役所・区役所から戸籍謄本を取り寄せて確認すればよいかというと、そう簡単ではありません。知れたる相続人の他に戸籍上、相続人となるべき者がいないかどうかを調査する必要がありますので、亡くなった方(被相続人)の出生から死亡までの戸籍謄本を集めなければなりません。

場合によっては戦争等で焼失してしまって戸籍謄本が取得できない場合がありますので、この場合は戸籍謄本は発給することができないことの証明書を取得する必要があります。

親子間での相続はそれほど大変ではないかもしれませんが、兄弟間の相続は労力を要することが多いといえます。親子間、兄弟間の相続を問わず、被相続人(亡くなった人)が転籍を繰り返している場合は、時間と労力を費やすことになります。

被相続人の出生から死亡までの一連の戸籍謄本を必要とするのは
どうして?

他に相続人となるべき者がいないかを確認するためです

言い方は悪いですが、隠し子がいないことを確認するためであるとも言えます。具体的な例としては、前妻との間の子や認知している子がいるかどうかを確認するというケースです。

<無料相談受付中!> お問合せ・ご相談のご予約

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

03-3366-3975

電話受付時間  平日:9:00〜18:00

        土曜:9:00〜15:00

■日・祝日は予約フォームをご利用ください

※ご相談はすべて事前予約制です

相談受付中

03-3366-3975

ご相談は事前予約制です!

ニュース&コラム

日頃のニュース、相続や遺言に関するコラムを掲載しています。

ニュース&コラムはこちら

よくあるご相談

遺言や相続に関して、よくある相談をまとめてみましたので、ご参考されてはいかがでしょうか。

よくあるご相談はこちら

事務所案内

自由が丘行政書士事務所

03-3366-3975

電話受付時間

平日:9:00〜18:00
土曜:9:00〜15:00

※ご相談は完全予約制

住所

〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-17-17 新宿シティ源共同ビル5F

事務所案内・アクセス

お問合せ・ご相談の予約

主な出張相談地域

東京都
(世田谷区・目黒区・中央区
千代田区・文京区・新宿区・港区・品川区・大田区・
渋谷区・新宿区・杉並区・
豊島区・中野区など)

神奈川県横浜市
(青葉区・都筑区・港北区・緑区など 東急田園都市線・東横線沿線)

神奈川県川崎市
(高津区・宮前区・麻生区・幸区・川崎区など、東急田園都市線・東横線沿線)

その他、小田急線沿線、京王線沿線、JR線沿線など。